モルダバイト体験談のブログ
ブログまるごとモルダバイト体験談!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブブ、私の彼氏探しに猛突進!
今日、「4つの難関」という記事を書きましたが、あまりに難関が多すぎて、私は早くも彼氏探しをあきらめそうになっています。

「こんなに難関があって、彼氏が見つかるわけない!」

まるでそれは難攻不落の城です。

城壁は高く、扉は頑丈にできていて、入るとフロアにいきなりボスキャラ、ハピネスがいます。
ハピネスは愛について最強の存在です。
そのあまりの愛に感動して、このブログにある彼の愛あるメッセージに泣く人もいます。

仮にそのハピネスを倒しても、上にブブがいます。
ブブは現実面で最強と言える存在です。
強すぎて本気で怖がる友達もいるほどです。

仮にそのブブを倒せても、上にサニーがいます。
サニーは金銭面に強い存在です。
お金のことなら非常に口と頭が回ります。

この存在全員を仮に倒しても、まだ最上階にラスボスの父が玉座に座っています。

「これはなかなか落とせないよ!」

まさに難攻不落の城!

ということは、お前はさしずめそこに住まうお姫様だな。

「姫?!」

今日もこんな私たちの話です。

ま、こんな感じなので、私は早くも彼氏探しにあきらめモードです。
ま、みなさんもあきらめますよね?

「無理だわ・・。
ガードが固すぎる・・。」

しかし、ブブは言いました。

何を言ってる?
これからだ。
行くぞ!


「何ー!」

そしてブブは全国の私の友達にメールや電話をし始めました。

ブブだ。
こんにちは。
いきなり悪いが、こいつ(きみちゃん)の彼氏探しに協力してくれないか?

あ、悪い。
ブブだ。
ダメもとで言うが、こいつに似合いの男を誰か知らないか?

ブブだ。
いきなりすまないな。
こいつの彼氏探しの件で頼みがあるんだが・・。


「ブブ、ちょっと、ちょっと!」

私は遠慮しました。

「友達に悪いよ!」

何を言ってる?
お前は今までこの友達を助けてきたんだろう?
一生懸命。
なら、今度は助けてもらう番だ。


「でも、そんなのいいよ。」

とにかく動くぞ。
どこにお前の男がいるかわからないからな。
手当たり次第探してやる。


「・・・。」

いいか。
あきらめるな。
まだ可能性はある。

俺はやるぞ!
お前も来い!


「きゃー!」

ブブは言いました。

俺は何がなんでもお前にいい男を見つけてやる。
そしてお前を必ず幸せにしてやるから。


「ブブ・・。」

強く、そして優しいブブでした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。