モルダバイト体験談のブログ
ブログまるごとモルダバイト体験談!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関西人とは
私は関西人ですが、昨日、ブブも関西人であることがわかりました。
彼は関西ギャグが言えるのです。

今日、私が友達に、

「今ヒーターの前で、まるまるしてるの~。」

とメールすると、友達から「それはだんご虫だ!」みたいな返信が来ました。
それを読んで、ブブがすかさずボケました。
まるまるしている私に向かって、

あ!
だんご虫だ!


そこで悲しいかな、関西人はついツッコんでしまいます。

「だんご虫違うわ!」

するとブブが、

こいつはだんご虫か?
いや違う。
大福もちだ!


「誰が大福もちだ!」

大福でないなら、何なんだ?
このまるまるしたやつは。
マリモか?
もしかして、マリモなのか?!


「はぁん?」

今日もこんな私たちの話です。

こういうやり取りはどうも、いろんな友達に聞くと関西ならではのようです。
たとえば、関西ではこういうやり取りも通用します。

ある友達が焼きそばを作ったと言いました。

友達「焼きそばをね、具なしでフライパンでただ焼いて、ソースぶっかけて夕飯に出したよ~。」

普通こう聞くとみなさん、

「まずそう・・。」

と思うかもしれません。
しかし関西人は違うのです!

私「そうよ!
それでこそ、焼きそばよ!」

そうだ!
「ただ焼いたそば」
まさにそれこそが真の、
「焼きそば」
だ!


友達「そうだよね!」

お前、なかなかやるな!

このやり取りがわかるあなたは関西人です
真の関西人はシリアスに、

「それはまずいだろう。」

なんて言いません。
いつもボケるかツッコむタイミングを狙っています!

他にもうちの父が今日ボケていました。
父が何かひとりで、

父「ハムスターだー!」

と言ったのです。
普通なら、

「頭おかしくなったのかな?」

と思うかもしれませんが、私は、

私「何事か!」

父「体重がまた増えた!
このままだと、コロコロハムスターになるー!」

私「何ー!」

父「コロコロハムスターにはなりたくない!
運動行ってくる!」

と言って、父は出かけていきました。

他にも関西の電車の中は何でも、他県の人から見るとみんなボケツッコミをしていてにぎやかに思えるそうです。

「それ、普通だよね。」

普通だ。

ブブいわく、そんな関西人には掟があるそうです。

関西人の掟は3つだ。

その1、関西人たるもの、常にボケ、常にツッコめ!
その2、生きがいはただひとつ、人を笑わせることだ!
その3、真面目になるな!アホになれ!


「・・・。」

これは確かに関西では通じます。

「でも他県ではわけわかめだよね。」

わけわかめだ。
関西人は笑いの能力が発達している。
だが他県の人からすれば、それはただムダな能力なだけだ。


「そうか

でも私はそんな関西が好きです♡

「ところで、こんなことをしているのはいいけど、ハピネスの彼氏探しはどうなってるんだろ?」

知らん。
とりあえず、今はほっとけ。


ほっとかれたハピネスであった。

今日もお読みいただきありがとうございます!
みなさんも笑いある日々を~☆
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。