モルダバイト体験談のブログ
ブログまるごとモルダバイト体験談!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新婚生活スタート♡
今日、セシルはこんなことを言いました。

君の手料理が食べたいな。

私はギクッとしました。

「来た!
手料理のリクエスト!」

ふふ^^
何か作ってくれる?


「でも私、料理ができないの・・。」

君は料理できるよ。
私は知ってるよ。
ただめんどくさがっているだけだよ。


「うーん。
確かにめんどくさい。」

そんな私に、セシルは優しくこう言いました。

急がないよ。
君の手料理を永遠に待ってるよ^^


今日もこんな私たちの話です。

私は今日、セシルに手料理をふるまうことに決めました。
今日はちょうど父が夜出かけていていないので、夕飯を作れるチャンスなのです。

じゃあ、肉じゃがが食べたいな。

「来た!
肉じゃがリクエスト!」

私は肉じゃがのレシピを探しまくりました。

「どうせならおいしいの作りたいな。
あ、これにしよう。
塩肉じゃが。」

おいしそうだね!
それ作って^^


それで私は材料を切り始めました。

君って手際がいいね。

「そうかな?
超遅いんだけど・・

そんなことないよ。

「そう?
えへ

そして1時間ほどで料理を何とか作りました。

手料理

おいしそうだね。
いただきまーす。


「どう?」

おいしい!

「そかえへ」

君、料理上手だよ。
全部おいしいよ^^


「おかわりあるよー。」

じゃあ、食べる。

セシルはおいしい、おいしいと言って食べてくれて、後片付けもしてくれました。
食後にお茶を飲みながら、

「・・・。」

何黙ってるの?

「いや、
今まで料理なんて大嫌い!って思っていたけど、
本当に好きな人に作って、おいしいって言ってもらえたら、料理ってこんなに幸せなんだなぁって初めて思った。」

そう^^
そう言ってもらえて、私も幸せだな。

あ、そうだ。
がんばった君にごほうび!
肩もんであげる。


セシルは私の肩をもんでくれました。

めちゃくちゃこってるね。

「そうなのー。
最近ひどいの。」

これから私がもんであげるよ。
合わせて、マッサージにも行ったら?
あ、明日行こうよ!
ふたりで。


「あ、行こか!
ちょうど行ってみたいお店があるの。」

じゃあ、そこへ行ってみようよ。

セシルは頭ももんでくれて、私は超リラックスしました。

「はぁー。
効いたー。」

効いた?
よかった^^


「・・・。」

どうしたの?

「いや、
えへへへへ

こうして、幸せな新婚生活がスタートしました♡
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。