モルダバイト体験談のブログ
ブログまるごとモルダバイト体験談!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セシルのオラクルカードリーディング講座☆
今朝、私は腰を振りながら踊っていました☆

「るんたった~♪
るんたった~♪
ほいほいほーい!」

それを見てセシルが、

じゃ、私も踊ろうっと^^
るんたった~♪
るんたった~♪
ほいほいほーい!


「ほいほいほーい!」

ほいほいほーい!

今日もこんなアホなふたりの話です。

それから朝食を食べて、朝のカードリーディングをしていました。

「セシル、
カードリーディングしてくれない?」

いいよ。

「じゃあ、「天使の祝福カード」を使おう。」

質問は何にする?

「今日のメッセージで。」

セシルは適当にカードを切り始めました。

こう切ろうかな。
あ、こう切ろう。


何かセシルはがしゃがしゃと、適当にカードを切っています。

「セシルのカードの切り方って変ね。
普通はこう切るのよ。」

すると彼はこう言いました。

カードの切り方なんて何でもいいよ。
特にこうしなければならないというのはないよ。
好きに切ったらいいよ。


そして彼は適当にカードを選びました。

これでいいや。

「・・・。
何かさ、もっとカードに祈りを込めたり、引き方にこだわったりしないの?」

しないよ。
そんなの、宇宙と繋がっていれば何したって答えのカードは出るよ^^
ま、こだわりたければこだわってもいいし、
適当がよければ適当でもいいさ。
で、出たカードは「調和」だね。


調和

「どういう意味?
さっぱりわからない。」

君はカードリーディング苦手なんだよね。
確か。


「そう。
全然できないの。
教えてくれる?」

いいよ。
このカードを見るじゃない?
で、感じたことを言えばいいんだよ。


「それはそうだけど、それが難しいのよ。
えーと「調和」だから・・。
今日のメッセージは・・、何だろ?」

わからなかったら、「調和」というのは無視してもいいよ。
とにかく感じるままリーディングしたらいいんだよ。


「何も感じない・・。」

じゃあ、私が言うけど、
今日は何か君にメッセージが来るね。
それですんなり物事が進んで行くと思うよ。
最近そう感じない?
何か流れに乗ってるなって。
君はこれから宇宙の流れに乗っていくと思うよ。
そしてそれに満足すると思う。
今日は充実した一日になるね^^


私はセシルのリーディング結果を聞いて言いました。

「全然「調和」とも、カードの絵柄とも関係のない答えね。」

そうだね。
何となくカードを見て感じたことを言っただけだから。


「そんなので答えになってるの?」

なってるよ。
リーディングは自由でいいんだ。

カードの意味の「調和」からリーディングしてもいいし、
絵柄からリーディングしてもいいし、
解説書を見てもいいし、
私みたいにただ感じたことを言ってもいい。

「こうあるべき」というのはないんだよね。
人それぞれ好きな方法でリーディングしたらいいよ。


「そうなの?」

何か君ってさ、「こうしなければ」っていうのに囚われているじゃない?
その枠を外したら?
何でもいいんだよ。


「でもセシルのリーディングは、あまりにもカードと関係がなくてどうかなと思っちゃう。」

そう思うなら、カードと関連性のあることをイメージしてリーディングしたらいい。
とにかく好きなようにリーディングしたらいいよ。
間違ったリーディングなんてないから。


「あるよー。
自分でリーディングしてて、ピンと来ないときがあるもん。
そういうときは間違ってるって思うよ。」

ピンと来なくても別にいいじゃない。
よくわからなかったら、引き直したらいいよ。


「カードを引き直すの?
それはだめらしいけど。」

別に宇宙は何回カードを引いたって、メッセージはくれるよ^^
そんなに堅苦しく考える必要はないんだ。
もっと自由にしていったらいいんだよ。
そうして「こうしなきゃ」っていう枠を外したほうが、宇宙と繋がるんだ。


「うーん。
セシルって自由よね

でもこれは実はちょっと難しいリーディング法なんだよね。
自由だからさ、頭カチコチの人には難しいんだ。
それに宇宙と繋がってないとできない。
何かインスピレーションみたいなものでリーディングするからね。
でもこれができるようになると、どんなカードでもリーディングできるよ。


「じゃあ、「ギャラクティックルーツカード」でリーディングできる?
私にとっては一番難しいカードなんだけど。」

できるよ。
じゃ、同じ「今日のメッセージ」の質問でカードを選ぶね。
えーと、このカードにしようかな。
・・やめた。
こっちにしよう。


セシルはカードを切らずに、束から適当にカードを引き抜きました。

こんなカードの選び方でもいいよ。
「生命の鼓動」のカードが出た。


宇宙の鼓動

「あ、これはまったくわからない。
解説書を見よう。」

見てもいいけど、私は見ないでいくよ。
これもさっき出た「調和」のカードと同じ意味だね。
君は宇宙の流れに沿っているという意味だよ。
だから安心していいんだ。
君はそのままでいいっていうことだよ^^


「そうなのか。」

そうだよ。
じゃあ、次はこのカードデッキで君がリーディングしてみて。


「えー!
無理!」

大丈夫だって^^

私はまた同じ「今日のメッセージ」の質問で、カードを切りました。
で、セシルのように本当に適当にカードを出してみました。
「気前のよさ」のカードが出ました。

気前のよさ

「何だこりゃ?」

じゃ、リーディングしてみて。

「えーと、気前のよさだから・・。
今日のメッセージは、えーと・・。」

君、完全に宇宙をシャットアウトしてるよね^^;

「そう?」

うん。
自由になればなるほど、枠を外せば外すほど宇宙と繋がるよ。


「自由ね・・。
あ、何か今思ったけど、
このカードを見ていると、なぜか「私って性格がいい」って感じた。
でも何か私ってこう、ごちゃごちゃに考えている気がする。
自分が性格がいいなんて思っちゃだめとか、いろいろ・・。
でももっと自分に素直に自信を持ったらいいと思った。」

あ、それでいいじゃない。
リーディングできてるよ^^


「でもこのカードって分離と統合がテーマだし、
何かもういろんな意味で答えが的外れな感じがするんだけど。」

そんなことないって。
このカードをそういうテーマで使ってもいいし、使わなくてもいいと思うよ。
何でもいいじゃない。
このカードを作った人はどう思うか知らないけどさ、
とにかく「こうしなきゃ」っていう枠を外したほうが、宇宙とは繋がるんだよ。
だから、自由にリーディングしたらいいよ。


「そうなのかなー。」

じゃあ、最後に「今のメッセージ」を引いてみよう。
このカードにしよっと。


自由

「自由」だって。
これはわかりやすいよね^^


「自由でいいっていうことか。」

そうだね。
カードリーディングができないっていう人は、何か「こうしなきゃ」って囚われているんだよね。
でも、何でもいいんだよ。
自分の感じるまま、自由になったらいいんだ。
そうして「こうあるべき」という枠を外していけば、宇宙と繋がるよ。

でもま、枠は誰にでもあるものだからね。
あまりそこを気にしすぎなくてもいいよ。
ま、気楽に行こうよ!
そのうちリーディングできるようになるさ。
大丈夫だよ^^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。